美容外科看護師の年収を教えます!

こんにちは!

元美容外科看護師のこはる(@pKtSZ7M833sTwnv)です。

今回はやっぱり一番気になる、給料について書いていきます!

もしいま、美容外科の看護師が気になっているという方は、是非チェックしてみて下さい!

実際、美容外科クリニックの平均年収はいくらなのか?

実は、美容外科の平均年収については、公表されているデータがないため正確な平均年収は、わかりません。

そこで、私自身の給与を参考までにのせておこうと思います。

これは私自身の新卒一年目の給与です。

 一年目 約30万(月給) 約400万(年収) 

 

どうでしょうか、意外と貰ってるって思う方が多いんじゃないでしょうか。ただ私の給与は都内の給与になりますので、地方よりは高くなっていますので、その点は注意してください。

ちなみに看護師の平均も載せておきます。

 38.2歳(平均年齢) 33万円(月収) 478万円(平均年収)

(数値は、年収ラボより参照)

 

また営業が得意な先輩などは、インセンティブ(報奨金)がもらえるので、年収600-700くらい稼いでいる先輩もいましたね。

※インセンティブとは、必ず達成しなければいけないものではなく、自主的にお客様に勧めて契約した件数に応じて、給与にインセンティブが上乗せされる仕組みです。またクリニックによっては、営業ノルマとして契約件数が課される場所もあるそうなので、転職の際には注意してください。インセンティブについて、詳しくは「美容外科看護師を9ヶ月働いた私が答える、美容外科で働くイメージと実態。」に書いてます!

 

以上から、結論としては、

美容外科クリニックの年収は、他の看護師と比べて、同じかそれ以上の年収がもらえる。

ことが分かります。

 

病棟と比べて、美容外科にはこんなメリットもある

メリット

①夜勤がない

②自分自身もキレイになれる

③健康な人が患者さんなので、精神的にゆったり働ける

もっと美容外科のメリットが知りたい方は「美容外科看護師の計12のメリットデメリットをまとめてみた!」を見てください。

夜勤がないことは、私にとっては一番の魅力でした。

 

まとめ

美容外科に転職すると給与は、平均と変わらないか平均より少し多くもらえることが多いです。

ただ美容が好きな方、夜勤が嫌いな方は転職することで、年収以上に満足度が上がると思いますので、

ぜひ求人を探してみることをおすすめします。